満天の星空で寝る。テントも必要なし。

9月5日

朝起きて、ダートの路を引き返す。時計がないし時間がわからないけど、太陽が出て動き出すリズムになってきている。まあ、これが自然のリズムなんだと思う。

スチュアートハイウェイに戻り、まずはアリススプリングを目指した。昼前にはアリスに着いて、それからKマートへエアポンプを買いに行った。

これでいつでも空気を入れることができる。それから、コールスで食料の買い出し。

本日の目標はデビルスマーブルス。約400kmの北上だ。ある程度走ったところで、昼飯。ここでアデレードから来ていた夫婦と会話した。結構夫婦で旅してる人と出会う。

それからTi treeで給油してからまた走った。デビルスマーブルスの80kmくらい手前で休憩。ここでジャンピーとなめさんの落書きを見つけた。

あと少しだと思って走っていると、残り30kmくらいのところで再びパンク。あと少しなので今朝買った空気入れでとりあえず入れて、無理やり走行。すぐに空気が抜けたけど、もう一度そこで入れると今度は抜けない。よくわからないけど、ラッキーだ。

夕暮れ時に到着。夕暮れ時のデビルスマーブルスの風景を撮影。

バイクの所へ戻って、荷を解いているとダンというアメリカ人が声をかけて来て、ビールをご馳走してくれた。VB。ありがたい、いろんな話をしたけど酔っ払って覚えていない。

面倒なので今夜はテントを立てずに寝袋だけ出して寝ることにした。星がすごい。何にもない事がどれだけ贅沢な事なのか。

コメント