戦略と戦術 大事なのはその順序

成功を決める「順序」の経営を読みました。ある人が絶賛していたので読んでみたのですが、大事なことだと思

う所がいくつかありました。原田さんのことはテレビで見たり、日本マクドナルドの元トップだという認識しかなか

ったのですが、結果を出された経営者としての考え方は素晴らしいです。

戦術と戦略のをどのように理解しておくか、ここにつきると思います。僕もそうなんですが、戦術に頼ろうとする

事が多すぎます。本当に成功する人は、戦略を常に考えています。

この本では時間軸で戦略を考えないといけないとしています。自分がいまいる状況やこの先におとずれるであ

ろう状況を把握して戦略を立てていくということです。

立てた戦略をもとに戦術を選んでいくわけですが、同じ戦術を使っても、その時の自分の状態がどういう状態

にあるかで、その効果が大きく変わります。

例えば死にかけの患者に手術をするという選択肢は通常ないのですが、会社経営になるとこれがまかり通る

わけです。

そんなことないよと思われるかもしれませんが、そんな時に冷静に判断できることがそんなに簡単なことではな

いということは理解できるのではないでしょうか。

戦略と戦術を明確にして事業運営を続けていきたいものです。

成功を決める「順序」の経営 ―勝つためには戦略の順番を間違えるな (日経ビジネス経営教室)/日経BP社

コメント