保険は入っておくべき

730
ケープヨークに向かう途中での事故で使った、フライングドクター代が保険でおりるのかどうか心配だった。全額おりるという話なので、請求書を送った。3000ドル位したので保険なかったらえらいことになっていたと思う。

G.P.Oに行くと日本から2通手紙がきていた。それから60S戻ったが、頭が痛いのですぐに寝てしまった。

731
昼過ぎに日本の友達に返事の手紙を出してから60sに戻った。これまで読んでいたシドニィ・シェルダンの本を読み終えて昼寝をしていると、シドニーで一緒だったアミーゴから電話があり、今日60sに着くということらしい。

81
とうとう8月に。いつになったら治るのか?骨折なんて時間がたてば治るのはわかっているが、1年という限られた時間の中でのこの状態は痛い。

昼頃にアミーゴ登場。ファームで一緒だった月代の手紙をもってきてくれた。

夜はファイヤーさんのケープでの写真をスライドにしてもらったのをみんなで鑑賞した。やはりケープヨーク行かないとと改めて思った。

行かない選択肢はない。

コメント