何歳からでも成長できるし、ものごとを始めることは可能 

永松茂久さんの2作目という事で、読んでみました。

前作、感動の条件を読んでこの人の事が好きになり、DVDを見て号泣してしまいました。

感動の条件 ~あなたの一生を1時間で変える本~ [DVD付]/ロングセラーズ
¥1,680
Amazon.co.jp
行動心理学が専門の池田貴将さんという僕の考え方を鍛えてくれている方がいるのですが、
考え方のベースが似ていてとても自分の中に入ってきやすかったです。
そういった人間の心理の原則をベースにすれば、人はどう変わっていけるのか、
がむしゃらに頑張ってもいつもの自分に戻るだけなので、成長したり目標達成をする
ポイントをわかりやすく伝えてくれています。

DVDはやはり泣けてきました。本気の言葉や行動は人の心を動かすものがあります。

今子育てをしている私としても、とても参考になることがありました。

それはわかってはいるつもりなのですが、子供に対して一番影響を与えるのは親です、
大人の行動が子供に影響を与えるのなら、まずは大人が変わらなければいけない。

それを無視して子どもに接してもお互いの距離が広がるだけです。

この本では何歳になっても変わっていけると書います。なので変われないのは、

それができないのではなく、そうしたくないからというのが一番大きな理由です。

子供がどういう考え方をして、どういう言葉遣いをして行動するかは親が一番関わっています。
気をつけたいものです。
心の壁の壊し方―「できない」が「できる」に変わる3つのルール[DVD付]/きずな出版
¥1,680
Amazon.co.jp

コメント