ついにケアンズを後に

8月21日

今日こそケアンズを出るんだ、と言うことで8時すぎには起きた。手紙を確認しにポストオフィスに行ったり、コールスに買い出しに行って午前中を過ごす。

そんなに慌ててない。

11時頃からパッキングを始めて12時頃には60’sを出発した。

骨折して入院ということもあり予定以上にケアンズに滞在することになったけど、ここでの時間と出会いは今後の旅に良い影響がいっぱいありそう。

もともとケアンズはリゾートっぽい感じがしていいイメージはなかったんだけど、愛着のある街に変わったかな。

 

まずは空港へ。しのさんの見送りに行った。

 

それからゲン太と一緒に、キュランダを超えてからガルフロードへ向かう。Cillagoeまで200km一気に走って、そこで給油。次給油できるのが、550km先なのでガソリンを目一杯入れておく。

 

そこから少し走った採石場のようなところで、今日はブッシュキャンプ。

8時に朝食とパッキングを済ませて出発。Burkeロードをひたすらに走る。

出発から230kmのところでゲン太がまっていて、そこで休憩して昼食をとった。

休憩を終えて、今度は自分が先に出発。しばらく先を走っていると、後ろのウィンカーのステーが折れてしまった。

そのまま走り続けていたら、今度はお腹が痛くなり休憩。

するとゲン太が追いついてきたので、先に行ってもらう。

何もないところでうんこをしたらスッキリした。相当溜まっていたみたい。

 

お腹の調子が回復したところで再出発。道の途中に鉄のゲートがある。このゲートがあるたびに開け閉めをしながら進んだ。

今日はノーマントンの60kmくらいのところで暗くなってきたので、ブッシュキャンプ。

ほとんど交通量もないところなので、道端でも安心。

コメント