おじさんすごい パースのアスコット競馬場にて

12月23日
今日は特に予定がないのでアスコット競馬場に一人で行く事にした。

本日のメインレースはコックスステークス(芝2400M)らしい。新聞にそんな感じの事が書かれている。にほん

でも競馬を愛していたので、なんとなく言わんとするところは理解できる。

12時すぎの競馬場行きの専用バスに乗っていったアスコット競馬場に向かった。

到着するとすぐに知らないおじさんが近づいてきてなにやら話しかけてくる。オージーなまりでよく聞き取れな

かったので、適当に答えておいたが競馬の予想の話をしてくれたみたいだった。入場チケットを買っているとそ

のおじさんがまた近づいてきて、彼の予想が書かれた紙切れを渡してくれた。

その紙切れも半信半疑ながら捨てずにもって入った。

オーストラリアの競馬場は初めてで芝生の緑がきれいな印象。また日本の競馬場に比べこじんまりとしている

ところも良かった。日本の地方競馬場くらいの大きさ?地方競馬場は行ったことがないからわからないけど。

オーストラリアの馬の事はよくわからないのでパドックに馬を見にいったり、適当にレースを見たりして過ごし

た。

2Rを単勝と複勝で買ったけど外れたのでメイン一本に絞る事に決めた。そこであのおじさんの予想を信じて1

-3をA$10買ったらなんと1点で的中して払い戻しがA$55になった。最終的にはA$30くらい儲けた。大

きい。
$松本悦典のライフスタイルあれやこれや

帰りモーリーに着いたら40分ほどバスがなかったので家まで歩く事にしたんだけど迷ってしまい着いたのは1

9時半になっていてさすがに疲れた。

12月24日
今日はクリスマスイブなんだけど予定もなく家で一日過ごした。

コメント